HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

 

 弊社は昭和53年に先代の由見啓治が個人創業。昭和55年に有限会社大総として設立し、昭和57年には本吉建設を設立しました。おかげさまで38周年を迎えることができましたが、これも偏にこれまでお世話になった皆さまのあたたかいご支援の賜であると心より感謝申し上げます。
 そして、平成22年12月1日に大総と本吉建設を合併し、「株式会社大総」として新しいスタートをきりました。この合併は、主力事業である建造物の解体工事と産業廃棄物の処理業を一体化することにより、経営資源の統合と効率化を図ることで、社業のさらなる発展と顧客満足の向上につながるものと確信しております。
 地域社会から信頼され、必要とされる企業になること。そして、子供たちの未来に負荷を残さない。それが私たち「株式会社大総」の最大の使命です。

代表取締役 由見 真治朗

座右の銘 誠実にまされる知恵なし
資   格 一級建築士(登録番号:第249204号、登録年月日:平成6年2月8日)
1級土木施工管理技士(番号:9921441、取得年月日:平成12年3月10日)
趣   味 マラソン(フルマラソン14回完走)
ウルトラマラソン(萩往還70km完踏、萩往還140km完踏)
100キロウォーク(3回完歩)
ロードバイク 
一   言

株式会社大総では、住宅やビル、橋梁、煙突、プラントなどの解体工事と産業廃棄物の処理を行っていますが、解体工事や産業廃棄物の処理は豊富な経験と専門的な知識、高度な技術力、そして安全、環境に対する配慮が必要な仕事です。
私たちは解体工事と産業廃棄物処理のプロフェッショナルとして、自分たちの仕事に誇りを持ち、地域社会から必要とされる企業となるために従業員一同、常に理想と情熱をもって誠実に社業の発展に努めて参ります。